【アプリ】おすすめのオーディオブック3選を紹介

 

「忙しくて本を読む時間がない」

「本を読むのが苦手」

 

なんてことありますよね。

 

そんな人におすすめなのがオーディオブックで、僕もよく移動中などに利用しています。

 

そこで今回は、そんな悩みを持っている人におすすめのオーディオブックアプリを紹介したいと思います。

 

良かったら参考にしてください。

 

オーディオブックがおすすめの理由

耳のスキマ時間を有効に

みなさんは耳のスキマ時間を意識したことがありますか?

 

忙しいな~と思う時でも、耳は暇をしていることが結構あります。

 

たとえば、

  • 出かける準備中
  • 通勤時間
  • 散歩やトレーニング中
  • 家事をしている最中
  • 入浴中
  • 眠れない夜にも

 

など。

 

オーディオブックは両手を使わずに読書ができるため、このような時でも利用が可能で、スキマ時間を有効活用できます。

 

僕は散歩しながら使い、「散歩では身体を、読書では心を」のように心身ともに健康を意識した時間を作ったりもしています。

読書が苦手という人にも

  • 目が疲れる
  • 乗り物で読書すると酔う
  • 1回読んでも頭に入らない

 

などの理由で読書が好きではないという人にもいいですね。

 

特に、1回読んだ本を読み返して復習するのなんかにはかなり向いていると思います。

 

初めて読む本と違い、なんとなく聞き流しているだけでも結構頭に入ってきますからね。

おすすめのオーディオブックアプリ

audiobook.jp

 

  • 会員数250万人以上
  • オーディオブック日本語書籍の取扱数が日本で1番
  • 料金プランが「聴き放題」と「チケット」の2種類
  • 書籍の検索がタイトルと著者名以外にナレーター名でも

 

audiobook.jp は、オーディオブック2大サービスとも言われているうちの1つです。

 

比較的に安く聴けるため、オーディオブック初心者も始めやすいのが特徴ですね。

聴き放題プラン

・月額950円。年割プランにすると月734円に。
・1万冊以上が聴き放題
・対象作品は何冊でもダウンロード可能(オフラインで読める)
・無料お試し期間14日間

 

聴き放題プランはこんな感じです。

 

オーディオブックの値段は紙の本より高めなので、月に1冊でも読めば元を取れると思います。

 

また、無料お試し期間が14日間あります。

 

14日間なんとなく利用するのもいいですが、ジャンルを絞って聴くと14日もあればそのジャンルにかなり詳しくなれるのでおすすめです。

チケットプラン

・毎月発行されるチケットで対象作品と交換できる
・チケット1枚が月額1500円。2枚が2900円。
・500円分のポイントも毎月もらえる
・対象作品が30%オフのシークレットセールに参加できる

 

チケットプランはこんな感じです。

 

元の値段が3000円とかの本もチケット1枚と交換できます。

 

退会したら聴けなくなる聴き放題プランとは違い、いつでも聴けるのもチケットプランの特徴です。

 

Audible(オーディブル)

  • 会員は月額1500円
  • 作品数40万冊
  • 聴き放題対象作品数12万冊
  • 会員は聴き放題対象外の本を割引き

 

AudibleはAmazonが運営しています。

 

こちらがオーディオブック2大サービスと言われているもう1つの方で、作品数が40万冊(日本語書籍2万冊)と多いのが特徴です。

 

【月額会員特典】
・12万冊が聴き放題(日本語書籍1万冊)
・聴き放題対象外の本が30%オフ
・無料体験期間30日

 

月額会員特典はこんな感じで、無料体験期間が30日と長めです。

 

なので、興味のある方は無料体験だけ試してみてもいいですね。

 

青空朗読

  • 掲載数は約960タイトル
  • すべて無料で聴ける
  • 著作権の切れた作品を公開している

 

青空朗読はすべて無料で公開していて、オーディオブックがどんな感じなのか試しに使ってみたいという方に特におすすめです。

 

作品は著作権の切れたものを公開していて、芥川龍之介や太宰治など国語や歴史の教科書で出てきそうな作者が多いです。

 

オーディオブックを試しに使うついでに、タイトルを聞いたことあるけど読んだことはない本が聴けたりするのもいいですね。

 

しかし、無料なのもあり作品数やジャンルが豊富とは言えません。

 

なので、あくまでも感じをつかむために利用し、オーディオブックに興味が湧いてきたら audiobook.jp か Audible の無料体験を試してみるのがおすすめです。

オーディオブックのよくある質問

選び方は?

  • 読みたい本・ジャンルが豊富か
  • 聴き放題プランは充実しているか
  • アプリは使いやすいか
  • 無料お試し期間はあるか

 

オーディオブックを選ぶ時に注意したい点はこんな感じです。

 

基本的には無料お試し期間があるものを選び、無料期間中に上の3つを確認するという流れになると思います。

1冊いくら?

1500円~3000円くらいのものが多いと思います。

 

紙や電子の本と比べると少し高めです。

1冊の再生時間は?

等倍だと4~5時間から長いと10時間くらいのイメージです。

 

再生速度は2~3倍とかに変えられるので、もっと短くもできますね。

最後に

記事はこれで以上になります。

 

他の記事では読書のメリットやデメリットについても書いているので、良かったらそちらも参考にしてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

あわせて読みたい

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});   「読書が良いって聞くけど具体的にはどう良いの?」   読書が良いというのはよく聞くので、[…]

あわせて読みたい

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});   読書をするのに良い時間帯っていつなんだろう?   なんてこと考えたことありませんか?[…]